PR
鹿児島県でおすすめのフォトスタジオ7選!

フォトウェディングでおすすめのウェディングドレスは?

2022/12/05 
公開日:2022/12/05

結婚式の形の一つとして最近増えているのがフォトウェディングです。とくに女性は、フォトウェディングでウェディングドレスを着ることに憧れている方も多いのではないでしょうか。しかし、実際どんなウェディングドレスを選べばよいのか、悩んではいませんか?そこで、フォトウェディングでおすすめのウェディングドレスをご紹介します。

ウェディングドレスの種類ごとの特徴

ウェディングドレスと一言でいっても、その種類はさまざまです。まずは、ウェディングドレスの種類ごとの特徴を見ていきましょう。

Aラインドレス

Aラインドレスは、その名のとおりアルファベットの「A」のようなラインのドレスです。ハイウエストで、裾に向かって広がる形になっています。

プリンセスラインドレス

プリンセスラインドレスは、ウエストから裾にかけて膨らんだラインのドレスです。絵本に出てくるようなプリンセスが着ているドレスをイメージすると分かりやすいでしょう。

エンパイアラインドレス

エンパイアラインドレスは、胸の下に切り替えがあるのが特徴的なドレスです。脚を長く見せてくれるので、ナチュラルでスレンダーな印象にしたいという方におすすめです。

マーメイドラインドレス

マーメイドラインドレスは、ひざ下から裾にかけて形が広がっているドレスです。ひざ下までは体のラインに沿っているため、大人っぽい印象になります。

スレンダーラインドレス

スレンダーラインドレスは、Aラインドレスとマーメイドラインドレスの中間のような形です。ボリュームは少なく、細身のデザインになっています。

フォトウェディングで着用するドレス選びのポイント

ここからは、フォトウェディングで着るドレス選びのポイントをご紹介します。

気に入ったドレスは必ず試着する

ドレスを見ていると、いくつか気に入ったデザインのものが出てくるはずです。気に入ったデザインのドレスが見つかったら、必ず試着をしましょう。ドレスに一目惚れをして「絶対これを着たい」と思っても、試着は絶対にしてください。なぜなら、ドレスだけで見たときと、自分が着たときとでは、印象が変わることがあるからです。

また、着たいドレスが自分に似合うとは限りません。そのため、気に入ったドレスは必ず試着をしましょう。

今の体型に合ったドレスを選ぶ

ウェディングドレスは、今の体型に合ったものを選びましょう。フォトウェディングまでまだ時間があるという方は、フォトウェディングに向けてダイエットを考えている方も多いでしょう。

しかし、痩せたことを想定して今より小さいサイズのドレスを選んでしまうと、思ったよりも痩せなかった場合や、逆に痩せすぎた場合、サイズが合わなくなってしまいます。今の体型に合ったドレスを選んで、フォトウェディングのときまでに痩せてゆるくなってしまえば、詰めてもらいましょう。

フォトウェディングのロケーションに合わせて選ぶ

どんなドレスにしようか悩んでいる方は、フォトウェディングの撮影をするロケーションに合わせて選ぶのもおすすめです。

神聖なチャペルで撮影するのか、開放感あふれるビーチで撮影するのか、はたまたグリーンに囲まれたナチュラルな空間で撮影するのか…ロケーションによって、合うドレスが変わります。せっかくフォトウェディングの撮影をするなら、ロケーションに合ったドレスを選んでみてください。

フォトウェディングでおすすめのウェディングドレス

実際にフォトウェディングではどんなドレスがおすすめなのでしょうか?

チャペルやスタジオ撮影なら王道のAラインやプリンセスラインがおすすめ

フォトウェディングの撮影をチャペルやスタジオなどで行うなら、王道のAラインドレスやプリンセスラインドレスで華やかな印象にするのがおすすめです。Aラインドレスやプリンセスラインドレスでも、細かなディティールやデコルテのラインなどが異なるので、撮影場所や自分に合った形のものを選びましょう。

ビーチやガーデンでの撮影ならエンパイアラインやマーメイドラインがおすすめ

フォトウェディングをビーチやガーデンで撮影するなら、エンパイアラインやマーメイドラインなど、ナチュラルなラインのドレスがおすすめです。ドレスをナチュラルにすることで、ビーチやガーデンの自然ならではのロケーションを生かしたフォトウェディングの撮影ができるでしょう。

ウェディングドレスに合わせる小物選びのポイント

フォトウェディングの衣装は、ドレスに合わせる小物選びも大切です。ここからは、ウェディングドレスに合わせる小物選びのポイントを見ていきましょう。

グローブ

ウェディングドレスにグローブを合わせると、上品な印象になります。ただし、絶対にグローブをしなければいけないわけではありません。ドレスや撮影のロケーションに合わせて、グローブの有無を決めましょう。また、グローブは長いものと短いものがあるので、ドレスとの相性を見て決めてください。

アクセサリー

アクセサリーをつけることで、ウェディングドレスをより美しく魅せられるでしょう。基本的には、ネックレスとイヤリングまたはピアスを合わせます。ドレスが華やかなデザインなら、アクセサリーはシンプルにするのがおすすめです。反対にドレスがシンプルなデザインなら、アクセサリーは豪華なものにするとよいでしょう。

ヘアアレンジ

小物ではありませんが、ウェディングドレスを着るときのヘアアレンジもとても重要です。ヘアアレンジは、ドレスのデザインに合うものにしましょう。たとえば、ドレスの首元にデザインが入っているなら、デザインを見せるためにアップスタイルがよいでしょう。ビスチェタイプになっているものなら、髪の毛を下ろしたダウンスタイルもおすすめです。また、ヘアアレンジによって、ヘアアクセサリーも合わせましょう。

まとめ

フォトウェディングにおすすめのドレスの選び方をご紹介しました。一生に一度は着たいと憧れを抱く女性も多いのが、ウェディングドレスです。新たな結婚式のスタイルとしてフォトウェディングを選んだ方も、一生に一度しかないウェディングドレス選びは後悔したくないでしょう。

これからフォトウェディングを控えている方は、ぜひこの記事を参考に、納得のいくドレス選びをしてください。お二人にとって思い出に残るフォトウェディングになりますように。

こだわり別!鹿児島の
フォトスタジオ3選